小原優香プロデュース酵素ドリンク【クレンジング酵素 0】
2015年12月25日

美輪子、それは我儘な…新牡丹と薔薇20話感想

いやあ、美輪子ってお嬢様育ちの割には、杉彦への態度とか(初対面時ね)
凄いいい感じで、実はいいコなんだなあって思ってたのですが
今日の、富貴子への感情のぶつけ方みてると「え?」と思えたわ。


自分トコのお店のスタッフに誘うのはいいんだけど、富貴子の都合を全く考えてなくて
自分の都合ばっかし押し付けた揚句、富貴子が断わると「酷い仕打ち」って……
我儘なお嬢さん丸出しで、かなり引けました(--;


あのネイルサロンだって、融資受けて開業したんだよね。
そう簡単に他所にいけるとは思えないんだけど。


で、皮職人くんとも約束してたみたいだし。
そっちが優先なのも尤もだと思うしなあ。自分の感情ばっかりぶつけてて、
美輪子ってあんなコだったっけ?? と、思ってしまった。


たまるの事件の後遺症??


つか。
あれは昔の、牡丹が美輪子に執着してた感じだあ。
うーむ。


逆ギレした美輪子が、富貴子に何かするようになるのかな。


4週目まで終わって……
「うおお!」という強烈なインパクトがまだ感じられないなあ。
天国の恋の時の、婦長さんとか祈祷師のようなすんげえ個性的なキャラも
いないし。


御大脚本にしては、大人し目な気がする。
後半は、ドロドロ度とかヒートアップしていくかなあ。
期待♪




posted by 昼ドラに嵌まった at 22:08 | Comment(0) | 新・牡丹と薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。