小原優香プロデュース酵素ドリンク【クレンジング酵素 0】
2015年12月26日

大久保利通暗殺と五代さまの涙。あさが来た77話、78話感想

あさが来た、昨日感想書けなかったので、今日の分と纏めて。
昨日の77話は、歴史的な大事件が起きた回でもありました。大久保利通の暗殺事件は
五代さまを相当打ちのめしたようで、あのように弱気な五代さまは
劇中では、初めてみました。


あさが、そのような五代さまを放って大阪に帰れるとも思えず
やはりうめだけ先に帰るよう言って、五代さまの元に駆けつけたし…


思わずあさに縋りつく五代さまに、あらあらこれはいけない展開……には
程遠かったですが(笑) あさがああいう性格なのが、でも五代さまにも救いになった
のでは、と思える今日の1シーン。


あれが美和姐さんだったら大人≠ネ慰め方もあり得たかも、ですが(^o^)
その美和姐さん、いつの間にかこちらも実業家になってるし。
ビアホールのオーナーですか。


勧められたウイスキーを、一気飲みした挙句潰れてしまうし。
あさが目を覚ました時に、五代さまがあさの寝顔をほんわり見つめてる…なんて
シーンを期待してたら……あら、うめでしたか。


その五代さま、無粋なことはしませんでしたわね。
流石。しかも、あさにとっての大切な人とは、もう巡り会ってると
ちゃんと新次郎のことも認めてるし。


今まで全然スポットを浴びなかった五代友厚という人物が
「あさが来た」で人気も好感度も急上昇じゃないかしらん♪♪


さて。
やっと帰ってきたあさに、新次郎はんの訊く事は……
五代さまのことばかりで。こちらも笑ってしまったです。そないに気になるんだったら
新次郎はんも一緒に東京行けばよかったのにな、と改めて思ったんですけど。


あさを信用してるから、家を出さしてあげてるのは分かるけどね。
やー、でも「他の男はんの涙…云々」発言には新次郎も内心かなりびびった
だろう(笑)


14週目は年明けからかあ。待ち遠しいですね。
亀助はんとふゆがどうなるか、気になります。ふゆを見染めたという男はんも
登場して、こちらも三角なバトル展開でしょうかv


この、ふゆの求婚者の平蔵を
山本浩司さんが演じるそうで、どんな人物なのか興味津々です。
「相棒〜シーズン9」のゲスト出演の回での演技は、かなり高評価であさが来たでも
いい演技を見せてくれるのでは、期待してます。













posted by 昼ドラに嵌まった at 09:29 | Comment(0) | あさが来た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。