小原優香プロデュース酵素ドリンク【クレンジング酵素 0】
2016年01月21日

あさが来た94話

今日は悲しいのと切ないのとで
観てるのがちょっとしんどかったかも。や、明日の話しに比べたら
まだまだなんだろうけど。


遂に五代さま退場に向かっての展開になってきてますね。
五代と面会できた新次郎が、五代の病変に気付くし…。あさには自分が弱ってる
姿を見せたくないから、と精一杯の意地を通すシーンは、もう、そこだけでうるうる
ものでした。


明日、観たいけど観たくないような…
凄く複雑な心境です。


そしてもうひとつ。
こちらも悲しい別れの予感がある雁助とうめ。
うめの気性から、あさを置いて加野屋から出て行くことは考えられない
だろうし。雁助もそんなうめの心境はちゃんと分かってる。


それでも、一緒に加野屋から出て行かないかと言った
雁助はん。切なかったですわ。今日も、手当をするうめの背中に
まわした手を、逡巡したあげく引っ込める……


こちらも泣けました。


唯一ほっと出来たのが、新次郎が社長就任を引き受けたシーン。
でも、これも五代のことを知ったからこそ、というのがあったかも、と
思うと、やっぱり切なさを感じずにはいられなかったです。


ううう。
明日が怖いよぉ(TT)




五代さまが言った「比翼の鳥」が検索ワードの上位に入ってた(笑)


posted by 昼ドラに嵌まった at 10:30 | Comment(0) | あさが来た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。