小原優香プロデュース酵素ドリンク【クレンジング酵素 0】
2012年11月03日

赤い糸の女 感想まとめ

いやあ、終わりましたー。
赤い糸の女 2ヶ月間あっという間でした。唯美じゃないけれど、このドラマに
生気を吸われてたです、マジ(笑)


赤い糸の女を観始めたのは、偶々徳山秀典さんがEDを歌うというのを知って、
ちょっと1話観てみようかと思ってTV付けたのですが
それが運の尽き…でした(苦笑)


どっぷり嵌りました。
こんなにはまったのも久しぶりという位の嵌りっぷり。これだから
昼ドラは怖いんですよね。1度観たら、最後まで観ないと気が済まなくなるという……



初めから、唯美よりは芹亜の方に感情移入していたのですが、高校時代の、
男子が「志村だけじゃどっちの志村か分からない…」云々と囃したてていて、先生まで「お姫様」といい、
当然のように唯美が教科書を読み出したシーン。



あれで唯美の事を決定的に嫌いになったなー。
唯美、ヤな女だー…って思ったもん。
芹亜に同情したものです。芹亜、怒れよ!って、歯痒くも思った。


なので、芹亜が唯美に色々仕掛けていったのは、ちょっと胸がすっとしたりも
したものです。


借金返済の件、自分が悪いくせに芹亜の事を悪く言うし。



徳さんが麻衣子の婚約者だった頃には、徳さんと関係した挙句に徳さんを3人でシェアしようなんて
言い出したクセに、芹亜が栃彦とそうなった時に芹亜に対して激怒したのも不快でした。
自分も、昔、麻衣子に同じ事をしたくせに…って。


あんた、何様みたいな。
そんな感じで、最後まで唯美はあまり好きになれなかったなあ。


反対に徳さんは、落とし穴の件で二人を庇った辺りから好感度UP。
詐欺事件でも訴えられたという事でしたけど、それもきっと本当に騙そうとして、じゃなく
何か、結果的にそうなってしまっての事だったのでは…と思っています。


徳さん、そんなに悪い人にみえなかったし。
上田でのシルバーサービスセンター開設も、真面目に事業に取り組んでるようでしたし
多嶺の面倒もちゃんとみてあげてる風でしたし、最終回では。
徳さんにいい人が現れればいいけれど。
芹亜と、というセンはないかしら(笑) 樹梨の事を認知しているのでしょ?



芹亜も、整形で美人になったのだから唯美の事なんて忘れたら良かったのに。
何でそこまで執着するんだろうって、不思議でした。
元(と言っていいのかな)の顔に戻って、やっとで芹亜も呪縛から解放されたんだなあ。


最終回は、物足りなさは残りましたけど、あれはあれでいい終わり方だったかな。
真珠夫人みたいに、SPドラマになって後日談でもやってくれたら観るわね、きっと(笑)







運命のコチニールに疲れたのは確かなので、次の昼ドラは
インターバル取ろうかなあ(苦笑)

posted by 昼ドラに嵌まった at 11:13 | Comment(4) | 赤い糸の女 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年11月02日

赤い糸の女 最終回 平凡……(--;

赤い糸の女 最終回




ごめん。
盛り上がり、今イチふらふら
どうも、そんな感じでした。
今までの緊迫感はどこへ行ったの……みたいな。


最終回だから、これまで広げてきた風呂敷を畳まなければいけないのは分かるし、
纏めていくとこれまでみたいなスリリング(笑)な盛り上がり方は出来ないだろうというのも
理解出来ます。


でもねえ……
ここまでのインモラルな展開を考えると、平凡な終わり方だなという感想が
沸くんですよねえ。


栃彦(加藤和樹)、普通に戻って来て今まで通りに暮らすんだ。
うーん。


麻衣子(上野なつひ)、多嶺(毬谷友子)ママの妄想?
なーんだ、でしたね。これが1番話題になってた部分だったし、芹亜(奥村佳恵)の
整形後か否か…みんな興味津々だっただけに……。妄想オチかあ……


徳須(瀬川亮)、そんな多嶺ママを背負っていかなくちゃいけないんだ……
不憫(TT)。まあ、でも貴道の土地財産貰えるのだから我慢も必要?
それでも、徳さん同情するわ。誰かいい人が出来ればいいね。


豊子(いしのようこ)、人ひとり殺しておいて達成感はないでしょ。
こんな人にやられたなんて、遥香(小沢真珠)もなんて可哀そうな……
挙句、出所したら優しくしてね…だなんて、自己中は変わらずでしたね。


芹亜、整形後の顔でも十分いいと思いましたけど?
樹梨(野嶋渚央)が、整形後の芹亜の顔の方が好きだと言ったシーン、
ここはほろっときましたね。そして芹亜が樹梨の頬に手を伸ばすところ。芹亜なりに樹梨の事は
可愛いく思っていたんだなあ。


ところで、樹梨の父親って結局誰だったんだろ。



と。
何だかんだありますけど、楽しめた2カ月でした♪
後ほど総評書いて、締めたいと思います。



posted by 昼ドラに嵌まった at 14:31 | Comment(16) | 赤い糸の女 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年11月01日

赤い糸の女 43話感想 芹亜(奥村佳恵)を殴ったのは…

赤い糸の女 43話 芹亜(奥村佳恵)の顔を殴ったのは
唯美(三倉茉奈)じゃなくて、鄭(KoN)でしたか。
これは、予想が外れました。


でも、鄭。
幾ら切羽詰まっていたとはいえ、女性の顔を思いっきり殴るのはどうかなあ……
芹亜、顔が血だらけだったじゃない(--; もちっと他にやりようはなかったのかしら。


そんな風にも思った43話でしたが、麻衣子(上野なつひ)からの電話、
すでにオカルト……。そのまま征行(石田純一)パパからの通話に
なってるし。


同じような時間に、徳須(瀬川亮)にも麻衣子から電話??がく〜(落胆した顔)
それは徳さんのアドリブ?


栃彦(加藤和樹)、横浜の実家に戻っていたのですか。
暫く海外をうろうろして……って、それ、あの時持ちだした金で?
いい身分だなちっ(怒った顔)


芹亜。流石に子供を盾に唯美を思い通りにしようとしたのは、やり過ぎでしたね。
鄭に力いっぱい殴られる結果になってしまったし……。
今日の顛末は、芹亜に同情できないや。


その芹亜、また征行パパの所で整形を受けるようですが……
予告に映ってた麻衣子っぽい人は……?? 公式でチェックしようと思ったのですが
アクセス殺到してるのか、重くて動かなかった(苦笑)


唯美は、栃彦とよりを戻すのかな、あれは。鄭には残念な結果ですが。でも
KoNさん、流石にプロのバイオリニストですね。演奏はお上手です。


明日の最終回がとても楽しみで仕方ありませんわvv
つか、明日で終りなのね。終われるのか……



栩原楽人くん 角刈り〜〜!
野球少年な役なら仕方ないけど、髪、切っちゃったのね。暫く観る機会がなかったのですが
逞しい青年な趣が出てましたのね。響鬼の頃は可愛い少年だったのに。
RHプラス II / 三浦悠/栩原楽人/尾嶋直哉/藤田玲/高野八誠 [DVD]
RHプラス II / 三浦悠/栩原楽人/尾嶋直哉/藤田玲/高野八誠 [DVD]

このドラマ↑で女子高生の制服着たシーンがあったのですが、そりゃもう
可愛いくてvvv

posted by 昼ドラに嵌まった at 14:33 | Comment(4) | 赤い糸の女 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年10月31日

赤い糸の女 42話感想 鄭(KoN)、まさかのプロポーズ?!

いきなり43話の予告のツッコミでナンですが……
鄭(KoN)さん、唯美(三倉茉奈)に韓国へ一緒に
来て欲しい…って。
そーきたかー!



思わず予告でのけぞってしまった、赤い糸の女 42話でした。
今日はOPがいつもと違ってましたし、初っ端から徳須(瀬川亮)と遥香(小沢真珠)の結婚式から豊子(いしのようこ)が第3の般若化で遥香刺殺で…と、
急展開てんこ盛りでしたね。


ああ、忙しかった〜。


結婚式の筈が一転、葬式になってしまった徳さんも、思えば気の毒な……
遥香との生活を逃れられたので、ほっとしてる?
でも、唯美と一緒になりたい…と言い出すのも如何なものか、と。
遥香の敵の娘だもんなあ。


徳さん、そんなに唯美に執着があるのかあ。
麻衣子(上野なつひ)が生きていたら、やっぱりすったもんだを
していたのかもなあ。


唯美じゃなくても、貴道の分家の中に相応の娘さんは居そうなものなのに、
徳さんの言い分が何故あそこまで通るのかな。徳さんがいなくても、適当な男衆に
跡を継がせられないのかな。


芹亜(奥村佳恵)じゃないけれど、子供がお腹すかせてるのに
何も食わせないのは、良くないわね。唯美。気持は分かるけど。


あ。
結局豊子の般若面がどこから来たのかの描写、なかったですねえ。
やっぱり貴道の家の物? だとしたらどうやって取っていったのかは??ですね。
適当に買ってきたのかな。


ネタバレ板でみつけたのですが、週刊文集に中島御大のインタビューが掲載されていて、
赤い糸の女のネタバレっぽい事も書かれてあったそうです。
それによりますと、唯美、とうとう芹亜の顔を殴るのだとか。で、芹亜の整形顔が崩れていって……
だそうです。


それ、最終回の話しなのかなあ。
44話のあらすじの更新、まだだーーーーっ!!

posted by 昼ドラに嵌まった at 14:33 | Comment(6) | 赤い糸の女 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年10月30日

赤い糸の女 41話感想と43話のキャスト

徳須(瀬川亮) 親戚一同に囲まれ、絶体絶命のピンチ!!
赤い糸の女 41話は徳さんの今後についての親戚会議の話しでしたね。
あのおじさんが貴道家の実質的な家長っぽかったですが、流石の徳さんも年貢を
収めざるを得ませんでしたか。


失念していましたが、徳さんも一応貴道の親戚筋だったのね。
だから、真珠に考えなしに手を出すから……(苦笑)


豊子(いしのようこ) センターの利用者でスポンサーな立場な人間に
怪我させたのだから、何がしかの処分はやっぱり覚悟はしないと駄目でしょう。
いきなり解雇っちゅうのは重い処分ですが…


でも。
コメントでも頂いたのですけど、そもその、この騒動の発端は芹亜(奥村佳恵)を
化け物呼ばわりした、あの爺さまですよね。
爺さまには責任はないのかしら?


まあ。遅かれ早かれ、唯美(三倉茉奈)の身に不幸が起きたではありましょうけど。
芹亜が傍に来てしまった以上。


それにしても、豊子の壊れっぷりが見事です。
42話の予告で、しっかり出てましたね。第3の般若が遥香(小沢真珠)を
手に掛けるシーン。


壊れた、といえば今日の唯美もかな。
芹亜に、栃彦をくれと言われて…錯乱してましたわね。でも、窓ガラスや物を壊したりするの、
良くないわね。防犯上も。


引き出しにあんな大金入れっぱなしなら、尚の事です。
普通、銀行に預けるなり、なんなりしないのかな。だから栃彦に現金全部持ってかれた……
有り金持ちだす栃彦もサイテーだけど。


あと3回。
何が起きても驚かない……いや、驚くような出来ごとはまだあるでしょうか。


43話のゲスト出演かな。
栩原楽人くんの名前があるのですが、何の役だろう。
そこまでは本人のブログにも書かれてませんでした。43話のお楽しみ、かなあ。
純情 / 栩原楽人/高橋優太 [DVD]
純情 / 栩原楽人/高橋優太 [DVD]


栩原楽人くんは仮面ライダー響鬼に出演。ヒビキ(細川茂樹)の弟子の役で
ちょっと要チェックな俳優さんになっています。個人的に。


赤い糸の女の特撮俳優率、高いなあ。
徳さんはグランセイザーで、栃彦が仮面ライダードレイク。
栩原楽人くんも仮面ライダーの弟子・安達明日夢役。


この枠の昼ドラって結構特撮俳優さんが出演しているので、
そういう楽しみもあります♪

posted by 昼ドラに嵌まった at 14:44 | Comment(0) | 赤い糸の女 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする