小原優香プロデュース酵素ドリンク【クレンジング酵素 0】
2013年04月24日

白衣のなみだ 第一部 余命の最終回 20話あらすじなど

白衣のなみだ 第一部 余命 20話のあらすじが出ていましたので早速♪


滴(水野美紀)の、再発した乳がんの治療が始まります。
良介(永井大)や生まれてきた息子・瞬太の為にも、1日でも長く生きようと
滴は治療が辛くても耐える覚悟を決めます。


良介は病院に寝泊まりする為、そこから通える職場を探し、置田(長谷川朝晴)や
保井(MEGUMI)らも最善と思われる治療を進めます。


病気になったことも、そんなに悪いことじゃないかもしれない…
滴は、亡くなった安藤(山本陽子)の言葉の意味が、今になって分かるような
気がしました。自分が1人ぼっちでないことは、がんが再発したからこそ分かったのだ、と。


が…。
精一杯戦うと決意した滴でしたが、がんの進行は想像以上に早く、
体のあちこちに転移していることが分かり……。



このあらすじからだと、やっぱり滴は助からないのかなあ……
そんな感じですねえ(TT)


ネタバレ…なのかどうか。
21話に滴と良介が出るみたいです。
第二部の主人公・汐見ハナ(平山あや)とハナが出会うシーンもあるようですし。


posted by 昼ドラに嵌まった at 21:45 | Comment(0) | 白衣のなみだ あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月23日

白衣のなみだ 19話あらすじなど

白衣のなみだ 19話あらすじです。


滴(水野美紀)は男子を出産します。
置田(長谷川朝晴)はすぐにでも癌の治療に入ると言いますが、滴はそれを拒んで…。
良介(永井大)が帰って来た時に治療に苦しむ姿を、滴は見せたくないという思いと、
赤ちゃんにも母親らしい事をしてやりたいと願ったからでした。


でも、癌の検査結果は滴の想像以上に悪いものでした。
自分が死んだら、この子はどうなってしまうのか…。


滴は不安に駆られ、生まれたばかりの息子・瞬太と病院を飛び出します。
そして翌朝、滴は良介との思い出のレストランにいました。
物音に滴が振り返ると、そこには良介の姿が…。


がんの再発を言い出せなかった事や、離島の仕事を引き受けるよう言った理由…。
やっと本音をぶつけ合った滴と良介。そして息子・瞬太との3人での新しい生活が始まり……。



良介、やっと戻ってくるようです。
滴もここにきてようやく本当の事を伝えるのんですね。第一部 余命の最終話、
気になります。


posted by 昼ドラに嵌まった at 19:00 | Comment(0) | 白衣のなみだ あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月22日

白衣のなみだ 18話あらすじなど 

白衣のなみだ 第一部 余命 最終週ですが、結末がどうなるのか
まだ?ですね。 概ね原作の通りのような気がしますが…
19話(18話?)でようやっと良介(永井大)も滴(水野美紀)の
がんの再発を知ることになるようですが、残りの話数でどう決着するんでしょうか。




◆ 白衣のなみだ 18話あらすじ ◆


余命いくばくもない安藤(山本陽子)のたっての望みで、滴(水野美紀)は、安藤を亡き夫との思い出の海へ連れて行きます。


安藤は海から戻ると、滴の赤ちゃんに…と、ショールを編み続けますが、容態が急変し、
危篤状態に…。


滴は、必死に安藤に処置を施しますが、その最中に陣痛が始まり…。


滴は、産科の処置室へと運びこまれますが、そこで同僚たちに
乳がんの再発の事を知られてしまって……。



posted by 昼ドラに嵌まった at 21:49 | Comment(0) | 白衣のなみだ あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月19日

白衣のなみだ 17話あらすじなど

白衣のなみだ 第一部 余命は、来週いっぱいですが、
第二部以降のキャスト等の情報がまだ、みたいです。週明けになるのかなあ……
取敢えず、17話のあらすじを先に紹介しておきます。


滴(水野美紀)は、胸のしこりが大きくなっている事に気付いて、
ぼう然となります。でも、乳がんがどれだけ進行しても、子供を絶対に生む…と、
決意を更に固めます。


そして…。
滴は、出産予定日まであと2カ月をきっても、まだ仕事を続けていました。
良介(永井大)は、離島へ行って以来1度も連絡をせず、しかも彼が仕事の
契約期間を延ばしていた事を滴は知ります。


良介に、遠方の仕事をするように勧めたのは間違いだった…?


滴は安藤(山本陽子)に、そんな胸の内を明かして…。
安藤から、間違いは気付いた時に正せばいい…と言われる滴でしたが、病院を離れる訳にもいかず…。


お腹に手を当てて、父親が帰って来ないかも知れない…と、赤ちゃんに詫びていると、
滴の腰に激痛が走り……。



来週の金曜までの展開、それ以降…と
気になってます。特に出演者。ネタバレ、出ないかな。


posted by 昼ドラに嵌まった at 10:19 | Comment(0) | 白衣のなみだ あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月16日

きついなあ… 12話の感想と14話のあらすじです

良介(永井大)が編集部の人(ですよね)に言われてたあのひと言。
「主夫業の傍ら仕事してたんだろ」
今だってそうだけど、何で主婦(夫)業って軽んじられるんだろなあ。
重労働なのにな。しかも際限がない。果てしなく続く仕事なんだぜ!
あれは、正直かちんときましたわ。


大方の主婦、主夫のみなさまもそうじゃなかったのだろうか……
などと思って見ていた白衣のなみだ 12話でした。


良介、ここは踏ん張っていい仕事して欲しいなあ。
滴(水野美紀)が心配だから傍にいてあげたいという気持ちは、凄く
分かるけど、でも、滴じゃないけど踏ん張って欲しいとも思うなあ。


☆白衣のなみだ 衣装協力 ⇒ ショップにこにこ


◆14話 あらすじ◆

滴(水野美紀)は、仕事よりも滴を支える為に努力している良介に、
彼のプライドを傷つける事ばかり言ってしまったと悔やみます。


家に帰りづらくなり連日病院に泊まりこんでいた滴ですが、安藤(山本陽子)に
励まされて、良介が出発する前の日に帰宅します。


すると、家には満面の笑みで滴を迎えてくれる良介が…。
離島での仕事を頑張り、滴にも子供にも認められる男になって帰って来ると良介は宣言します。


翌朝
起きてきた滴がテーブルに置いてった交換日記を開くと、思いがけないメッセージが
書かれていて……。







posted by 昼ドラに嵌まった at 22:07 | Comment(0) | 白衣のなみだ あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする