小原優香プロデュース酵素ドリンク【クレンジング酵素 0】
2016年12月07日

今日のべっぴんさん

息子のやんちゃが過ぎて、育児ノイローゼに陥りかけてたっぽい
良子ちゃんでしたが、すみれたちの力で何とかその状態を
抜けだせそうで。


今日のべっぴんさんは、なんか、観終わって
ほっこりできたのが良かったです。


やんちゃばかりしてた龍一も、本当は構って欲しかっただけなのかもって
思えました。両親が仕事で忙しいけど、すみれや君枝には子供を面倒みてくれる
人がちゃんといたけど良子は、全部ひっかぶってたんだよね。


ダンナも、育児は良子にまかせっきりって感じだったし。
(悩んではいたようですが。)
でも、すみれ達の所にああして相談に行ったのはよかったな。


でも。
今日のピカいちは琴子ママかしら♪
アルマイトのお弁当箱を必要な数調達してみせたり。
ああみえて、行動力のある人だったのね。
これからも、何かやってくれるかなv




posted by 昼ドラに嵌まった at 11:04 | Comment(1) | NHK朝ドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月30日

久し振り感想(苦笑)

べっぴんさん、今日までの感想。
復員してきたけど、自分の居場所がなかった紀夫だったけど
勝二、昭一たちと何やらタッグを組むことになりそうな……


すみれたちが、全然商売っ気がないことを危惧してたけど
あれはあれでいいんじゃないのかなあ、とも思えますが。
無理して事業拡大を図る必要なんて、すみれたちには全然ないんだし。
最低限食べていけるだけの稼ぎがあればOKだったんだし。


そんなすみれたちとダンナ達の間に温度差があって、それが今後
何か問題になっていくのかなあ、なんて思ってますが……
どうかな。







posted by 昼ドラに嵌まった at 10:04 | Comment(2) | NHK朝ドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月13日

べっぴんさん、展開が早い〜

まだ2週目なのに、ヒロインはもう結婚して子供も授かるという…
これまでの朝ドラと比べると超高速で物語が進んでる感じですね。
その分、ここから先も波瀾万丈な展開が待ってるということでしょうか。


楽しみだわ♪


紀夫とすみれ、二人とも何を考えているのかよく分からないキャラという
面では似た者同士な夫婦かな(^o^)と思ってたら、紀夫も自分の気持ちを上手く
表に出せない、けど内面では熱いものをもってる人のようですね。


やっと、気持ちが通じたのに紀夫に令状が……
無事に帰って来れるとよいのですが。


それと。
第3週あたりから出演のアメリカ兵の妻役を、シャーロット・ケイト・フォックスさんが
演じるのだそうです。エリーちゃんだ〜v



posted by 昼ドラに嵌まった at 10:33 | Comment(4) | NHK朝ドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月07日

べっぴんさん、5話まで纏めて

今週から始まったべっぴんさん
今回の朝ドラも面白そうな予感♪
ちょっとタイプは違うけど、すみれはあさちゃんのような女の子かなって
印象を受けました。 一般的なお嬢様とはひと味違うゾ♪みたいな。
出来の良いお姉ちゃんがいるのも、あさちゃんっぽい。


あさと違って、自分の意見をはきはき言う子供ではないようですが
昨日の、靴屋さんに厳しいことをいう父に向かってのすみれのひと言は
効きましたね〜。あんな風に母親のことを持ち出されたら……お父ちゃん、
自分の意見は引っ込めるしかないよね。


そして、今日の母親との別れ。
つい、うるる…ときてしまいました。


で、一気に時が経ったのね。
女学校の制服がもんぺなのは、すでに戦争に突入してるのかな。
今日の展開だけだと、まだそんなに深刻な様子を受けないのですが…


すみれ父の知り合い(友人なのかな)
議員の田中五郎、堀内正美さんが演じてる〜♪
松永管理官〜〜(@ウルトラマンネクサス)


その息子の紀夫くん、父親に意見するすみれに何やら胸キュンのようでしたが、
想いは通じるのでしょうか♪


posted by 昼ドラに嵌まった at 13:42 | Comment(0) | NHK朝ドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月03日

べっぴんさん、始まりました♪

週末はばたばたしてて感想かけてないですが
とと姉ちゃんも終わってしまいましたねえ。最終回、竹蔵ととが出てきたのは
嬉しかったけど♪


新しい朝ドラ「べっぴんさん」は、子供服ブランドのファミリア≠フ創業者
坂野惇子氏がモデルなのだそうですね。




お金持ちのお嬢様なヒロインみたいですね。
検索してみたら、ヒロインの父の会社はレナウンの創業者。
企業家の血を受け継いだのかな。


でも、戦争で生活も変って、苦労もなさったよう。
どんなドラマが展開していくのか楽しみになってきました。


「花子とアン」を実家に帰省中に観て以来、ずっとNHKの朝ドラを
観ているのですが、この時間帯のドラマって現代劇よりチョイ昔の、その時代を
一生懸命生きてきた女性が主人公のドラマの方が受けがいいのかなという
感じも、ちょっと思うようになってます。


「まれ」も面白かったけど、盛り上がり方は今ひとつ感もやっぱりあったもんねえ。
激動の時代を駆け抜けたヒロインは、やっぱし凄いしドラマチックです。


「あまちゃん」は未見なので、ちょっと感想いえないですが。





posted by 昼ドラに嵌まった at 11:30 | Comment(0) | NHK朝ドラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする