小原優香プロデュース酵素ドリンク【クレンジング酵素 0】
2016年09月26日

プロキシマbのことだったv

昨日のサイエンスZERO。新聞のTVにあったサブタイトルから、多分
プロキシマbの話題だろうなと思い、視聴。やっぱりそうでした。


先頃発見のニュースも流れてたので、ご存じの方もいらっしゃると思いますが
地球から最もご近所さんの系外惑星だそうで、生命が生存する可能性もあるんだそう。
そんな話しをきくと、すんごくわくわくしてしまいます。


系外惑星自体はこれまでに3.200個程発見されてるそう。そんなにあったんだ〜
と、思ったですが宇宙は広いのだからもっとあって然るべきなんですがね。


でも、地球から約4光年というすぐ傍≠フ、生命の存在の可能性がある系外惑星は
大発見なんだそうです。今後、探査機を飛ばす先としても候補にあがるかも、だそう。
系外惑星探査計画「スターショット」というプロジェクトだそうですが、昨日の番組での
説明だと、上手くいって探査機を飛ばして、受信できたデータが地球に届くのはこれから
40〜45年先のことだって……


4光年というと、すぐ傍な気がしますがこれをキロ換算すると約40兆キロだそうで。
全く想像できない距離です(苦笑) でも、いつかプロキシマbの生の映像が届くかも
知れないと思うと、わくわくしてしまいますね。








posted by 昼ドラに嵌まった at 15:06 | Comment(0) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月27日

128億光年先のブラックホール

朝イチで目に入ったニュース。
128億光年先にあるブラックホールが発見されたとか。
128億光年という距離感がもう全然掴めないんですが、兎に角遠くにある天体っちゅうことで。


更に。
最近発見されたので、地球から観える姿というのは128億年前のこのブラックホールの姿ということで。


気ィ遠くなりそうな話しですね〜わーい(嬉しい顔)
それでもって、このブラックホールは質量が太陽の約120億倍と推定される大きさなのだそう。
これもまたピンときませんが、とにかく凄い天体がみつかった、と。


この手の話題はすんごい好きなので
ここにも書いてみました。今、丁度宇宙兄弟のDVDを初めからレンタルしてて、うち的に
宇宙ブームしてるので尚の事興味を惹きました♪


posted by 昼ドラに嵌まった at 09:36 | Comment(0) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月02日

水星って凄い星だったのね♪

サイエンスZEROという、Eテレで日曜の深夜帯に放送している番組で
昨日は水星についての内容だったので、興味あったので観てみました。


最近(だったかな?)のメッセンジャーでの観測で、水星には氷が存在してる事が
分かったそうで。太陽に1番近い惑星で、表面温度は400度にもなる星に氷があるっていうのが
すげえと思った。何でも日陰になる部分はマイナス200度近くまで下がるそうで、それで
その、日陰になっている部分に氷が解けずにあるってとこだそうです。


更に磁場もあるらしいとか。
太陽系の惑星の中で、磁場があるのは地球だけだったそうですが、今回の観測で
水星にも磁場があるというのが分かったそう。


磁場があるということは、星の内部が液状で対流があるということなんだそう。
それも凄い。


けど、1番すげえ思ったのは、地球から水星に行くのに7年も掛るってことでしたわー。
ニュー・ホライズンズは冥王星に行くのに9年程で到達するそうなのに、ご近所の水星は
7年もかかるって……どゆこと〜って感じ。


まあ、燃料の節約等色々あって7年かけて行くんだそうですが。
直線距離だと約1億キロを、約80億キロの大遠回りな旅。先ず地球から減速スイングバイで
金星の軌道に入って、更に何回も減速スイングバイを使って水星の周回軌道に入るんだそうです。


直線距離で行ければいいんですが、それには膨大な出力を必要とするらしい。
はやぶさ2の打ち上げの時に、ワイドショーで説明してたのを聞いた記憶がある。


2016年に新たな水星探査機を打ち上げる予定で、到達予定は2024年。
宇宙観測って、気の長い話しだなあ。
それでも、ボイジャーは35年かけて冥王星まで行ったので、ニューホライズンは
格段に速いんだけどねえ。



ドラマの感想は後ほど。
マッサンですが、鴨居の大将が出てくるので嬉しいなあ♪思ってたら
展開としては、どうも悲しい方向のよう。
タグ:水星
posted by 昼ドラに嵌まった at 10:42 | Comment(0) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月03日

はやぶさ2打ち上げとマッサンとシンデレラデート

昼はずっとはやぶさ2の打ち上げの様子を観てました♪
うちはいつもTBS系のお昼のワイド番組観てるんで、今日もそこの局で♪
この番組の解説は中々面白いので、あたし的には好き。


で、打ち上げですが成功して良かったなあ。
何か、感動してしまいました。TVを通して観ててもこれだけ感動できるんだから
生で観たらもっと凄いんだろうなあ。1度生で打ち上げを観てみたいものです。


はやぶさ2は、確か9日までに打ち上げが出来ないと、次は2024年まで打ち上げのチャンスが
こないというのを言ってたし。ホント今日の打ち上げが成功して何よりでしたv


1999 JU3までは直線距離では3億キロなのに、何故態々遠周りして行くのかなという疑問を
する時にですね、メインの恵氏が宇宙戦艦ヤマトを引き合いに出してきたのが個人的にウケた(笑)
6日公開ですもんね。新作映画が♪ 


でも、お陰で謎が解けてすっきりでしたわ。
直線コースで行く為にはもっと出力の大きなエンジンと大量の燃料が必要で
それを回避する為に遠回りルートを使うという事だそうで。


そうだったんですね。


ここからはマッサンの感想。
飲んだくれてるマッサンを連れて帰らずに、自分もここで飲むと主張した
エリー、グッジョブd(^^)でしたわ。たまにはエリーも飲んだくれてもいいよ。苦労してるから。


シンデレラデート。
はやぶさ2の打ち上げを観てたので初めの方は観てないです。

嫁の実父が危篤だというのに、ああいう言い方はないんじゃね?
仕事が忙しいのは分かるけど、せめてなるべく早く戻れるようにするくらいの言い方して
あげなよ、と思った。あの場面観る限りでは、真琴が涼太に傾いても仕方ないなと思ったわ。


健吾も、涼太に真琴のことを「奥さん」というのは変だと思った。
あの場合は真琴、あるいは妻というべきではないのかな。


真琴父〜
病室で生きてるハトを出すのはいかんだろー!
看護師も怒れよ!



posted by 昼ドラに嵌まった at 21:51 | Comment(2) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほうおう座流星群 観測とはやぶさ2号の打ち上げ

ほうおう座流星群という流星群が58年ぶりに観測されたという記事を
みつけまして……この手の天体の話題は大好きなので♪
それにしても58年ぶりというのが凄いなあ。前回観測されたのは
1956年で、第1次南極観測隊の方が見つけたんだそう。それっきりだったとか。


残念ながら日本からは観測は難しかったよう。
今回は、大西洋のスペイン領カナリア諸島で観測されたそうです。



そして。
今日ははやぶさ2も打ち上げですね〜♪
11月30日の予定が延びてしまって残念〜と思ってましたが今日はなんとか打ち上げできそうと
昨日、TVで言ってたし。成功するといいですねえ。1度、ロケットの打ち上げを直に観てみたい♪


はやぶさ2も52億キロでしたっけ?
かなり長距離の旅になるそうで。で、地球に戻って来た時に余力があれば、次の職場≠ノ
向かってまた旅にでる予定だとTVで説明してたのをみたんですが…
そうなんだあ。すげえ〜。





こういうのみるとね。
宇宙開発にもも少し予算つぎ込んでもいいんじゃないかなあと
思ってしまう。



posted by 昼ドラに嵌まった at 12:07 | Comment(2) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする